--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2007/05/08 (Tue) 一度に

今日は暑かった!!
初夏よ、初夏!

今日は狂犬病の予防注射とフィラリアの薬を貰いに行って来た。
この時期は結構混んでいるので覚悟していったけど、思っていたより空いていた。
祝日の午前中も診察するようになったからかな?

で、体重は?
『16.1㎏』・・・・う~む。
去年のこの時期は驚きの『17㎏』だったから、まあヨシ!かな

狂犬病の注射して、フィラリアの血液検査して、ちょっと気になっていた事を聞いてみた。
実はわき腹のあたりに、よ~く触らないと分らないけど「しこり」のような物が。
大きくなってないからあまり深刻には考えていなかった。
でも、先生曰く
「大きくなっていないからと言って全てが安全とは限らない」
ごもっとも

その場で組織を採って検査してくれた。
結果は
「脂肪腫」
悪性ではない!(ホッ)
今後、大きく成長する事があるかもしれないけど、悪性に変わる事はない(ヨカッタ、ヨカッタ)

ということで
足、おちり、わき腹と3ヶ所に注射されて散々だったパンク
諭吉さん2人とサヨナラした私


ところで、9年間「カルメドッグ」だと思っていたフィラリアの薬「カルドメック」
雲丹母さんに教えてもらい「カルドメック、カルドメック・・・」と反復していたのに
今年は
05.08-3

・・・・・
・・・・
・・・

・・・さ、気を取り直して

05.08-2


スポンサーサイト

コーギー | trackback(0) | comment(6) |


<<母の日 | TOP | ちょっと愚痴・・・>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

脂肪腫でよかったですね~!
小夏には脂肪腫ではない塊りが背中に有ります。
先月小夏をいじくりまわしていたおとおしゃんが発見しました。
今は心配ないけれど、要経過観察だそうです。今7mm。
先日も先生から「その後変わらない?」と言われて大きさをチェックされました。
脂肪の塊りだと思っていたのに、、、7歳ともなればいろいろ出てきますね。
メールありがとうございました☆
忙しいというよりは~気持ちの問題で、、、。
でも、多くの人の気遣いに励まされました。

柊愛ちゃん、お顔がしっかりしてきましたね~♪
のびさんにも似てますよね☆
変わらず、パンク君とは良いコンビですね。

暑くて体力を消耗します。
おとおしゃんはしつこい咳がなかなかぬけません。
(ケンネルコフか?)
お身体を大切にしてくださいね。

2007/05/09 00:11 | 小夏ママ [ 編集 ]


 

のびさん (~o~)
脂肪腫でよかったですね
ラブ11歳とリブ8歳にもいくつか出来てます。
リブは5センチ位ある大きなのも1個あるんですよ。
ラブラドールなどは出来やすい体質なんだって
シニア犬は定期的に血液検査したほうがいいみたい
みんな歳を重ねればあちらこちら
悪いところが出てくるんだね (^ム^)

2007/05/11 11:52 | KING ママ [ 編集 ]


 

>小夏ママさん
本当に良かったです。内心ビクビクしていたんですけど。
前に気づいていたけど、場所が分からなくなってしまって、今度見つけたらバッテン×の印しとかなくっちゃって思っていたんです。
予防注射のとき、暴れるパンクを押さえつけていたら、偶然手に触れて「今、言わなくっちゃ」って、で診てもらえたんですよ。
小夏ちゃんは・・・心配ですね。
要経過観察ってことは・・・はっきりはしていないんですね。
どうかこのまま治まりますように。

7歳を過ぎた頃から本当にいろいろあります。

2007/05/11 12:37 | のび [ 編集 ]


 

>KINGママさん
こんにちは、どうもです。
ママさんとこもですか?
5cmって大きいですね。パンクも大きくなるかもしれないって言われています。
大丈夫だと言われても、大きくなったらそれはそれで心配です。

パンクは検査なるものをしたこと無いんです。
年1度のフィラリアのときに血液検査はしますが・・・
健康診断的なのはまったく無く、10歳になる今年はやらなくてはと考えているんですが。

2007/05/11 12:41 | のび [ 編集 ]


 

うちの初代さんも、体質的に脂肪腫が出来やすい体質らしく、部分麻酔も含め4回手術しました。
一番大きいのは、チーズ蒸しパンくらいの大きさでした。
でも心臓が丈夫だったらしく、10歳過ぎての手術も耐えてくれました。

パンク君の、手術しなくていいように祈ってるね。

昔は、わんこは10歳くらいまでは大病などせず元気なものって思ってた私。ボビーのことがあってからは、過保護、心配性といわれてもまずは検査してもらってます。
避妊手術の時も、1才過ぎたばかりで前例があまりなかったそうだけど、術前検査してもらったくらい。

フィラリア検査の時、少し足した金額で簡単な血液検査をしてもらえるので、ずっとしてもらってます。月末に狂犬病注射で行く時にしてもらう予定で、うちも諭吉さんが何枚も飛んでいきそう。

でも何事も早め発見だものね・・・。

2007/05/11 18:44 | あーちゃん☆ [ 編集 ]


 

>あーちゃん☆
悪性じゃないって聞いても、大きくなったらまたそれはそれで心配です。
年取ってから手術なんてしたくないし、大きくならない事を祈るだけです。

やっぱり早めが大事だよね。

2007/05/13 22:15 | のび [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://panky1114.blog58.fc2.com/tb.php/84-06f67a50

| TOP |

旬の花時計

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

プロフィール

のび

Author:のび
W.Corgiのパンク
1997.11.14生まれ
おやじコギ街道まっしぐら!!
神戸市在住

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。